横浜フォトグラフ

EOS 7D, EOS 50D, IXY 820ISで横浜近辺を気楽に撮った写真をアップしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

室内撮り...

前回と同じ日に撮影したもので、またまた、室内撮りの写真です(笑)

1.
IMG_9071_室内撮り_球

2.
IMG_9072_室内撮り_球

3.
IMG_9075_室内撮り_化


EOS 50D + TAMRON AF18-270






スポンサーサイト
  1. 2009/06/30(火) 23:39:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

室内撮り...

今日(6/28)は、昨日の天気予報では昼間に雨が降るとは言っていなかったのに、午前中から雨が降り出しました。
まあ、梅雨なのでいつ雨が降ってもおかしくない、という空模様だったのでカメラを外に持ち出さず、前回に引き続き家の中で室内撮りをして遊んでました。

1.
IMG_9048_室内撮り

2.
IMG_9051_室内撮り

3.
IMG_9058_室内撮り


50D + TAMRON AF18-270






  1. 2009/06/28(日) 20:54:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

たまには室内撮りを...

たまには室内撮りを...と思って、部屋の中で三脚を立てて撮影してみました。

1.
IMG_8892_部屋撮り    タイトル:赤いコップ

2.
IMG_8897_部屋撮り    タイトル:黄色いパプリカ

3.
IMG_8901_部屋撮り    タイトル:白いコップ

タイトルは被写体そのままです。な~んにもイメージが思い浮かびませんでした(笑)


EOS 50D + TAMRON AF18-270






  1. 2009/06/25(木) 21:47:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

横浜散歩...みなとみらい夜の散歩

久しぶりのみなとみらい夜の散歩です。

気候もいい頃合いで、気持ちよく夜の散歩が出来るようになってきました。

1.
IMG_4050_みなとみらい昼間でも人通りの少ない川沿いの道からの眺めですが、何やら、みなとみらいの高層ビル街に不似合いな建物が...。
実は、今から20年前、ここに高層ビル街が建設される前に『横浜博覧会』という大規模な博覧会が開催されました。これはそのときの建物で、いわくがあり、誰も取り壊すことが出来なくて、時が流れるまま現在までここにあります...というのは冗談ですが...。

2.
IMG_4074_みなとみらいまだ、夜の8時前だというのに誰も居ない...いつもなら、仕事帰りのサラリーマンやカップルがいるはずなんだけども...

3.
IMG_4029_みなとみらい臨港パークに来ましたが、ここも人影は見当たりません。
ここも、ランニングをする人がいたり、カップルが散策してたりするんですが...そういえば、海からの風も少しなま暖かい気が...。
今日は、早々に切り上げて帰ります。

50D + TAMRON AF18-270






  1. 2009/06/20(土) 21:59:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

横浜散歩...みなとみらい

今回は在庫フォトの中から紹介します。

春のまだ浅い頃、みなとみらいで満月を撮影して来ました。

今回は、事前にベイブリッジ付近から満月が昇るということが事前にわかっていましたので、
気合いを入れて三脚持参で行きました。(2月に掲載したときは不覚にも手持ちでした)

1.
IMG_3953_BBMOON.jpg満月が上下に多少つぶれているように見えるのは、おそらく、まだ月が水平線上近くにあるため、光が大気の厚い層を通るときに大気の影響を受けたためと思われます。

2.
IMG_3960_BBMOON.jpg

3.
IMG_3993_BBMOON.jpg1の写真から約10分が経過し、いつも見慣れている黄色の色に近づいてきました。
ベイブリッジの三角形の光は、観光の船のイルミネーションです。

4.
IMG_3995_BBMOON.jpg



50D + TAMRON AF18-270
  1. 2009/06/15(月) 22:43:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

鎌倉散歩...杉本寺

前回記事の佐助稲荷のシンボルが赤い旗だったからではないですが、今回は白い旗がシンボルのお寺を紹介します。

杉本寺です。

杉本寺は、鎌倉駅から徒歩で20分ほど(勿論、バスもあります)、以前紹介しました竹の寺として有名な『報国寺』へ行く手前にあります。
創建は、鎌倉幕府以前の734年と伝わるもので、鎌倉の中でももっとも古い寺と言われています。

1.
IMG_8008_杉本寺

2.
IMG_8010_杉本寺石の階段がいたるところで磨り減り、計り知れない年月の長さを感じます。そして、苔がびっしりと生え、より趣きのあるものにしています。
現在は、この階段は転倒の危険性が大きいため立ち入り禁止となり、脇の階段を上がって本堂を目指すことになっております。

3.
IMG_8030_杉本寺こじんまりとしたお寺ですが、きれいな緑が本堂の周りを覆っています。


50D + TAMRON AF18-280



  1. 2009/06/14(日) 21:51:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

鎌倉散歩...佐助稲荷

前回、1月にもこの佐助稲荷について掲載しましたが、その頃は冬の真っ只中の緑の少ない頃でした。
それから5ヵ月後の6月に再度、訪れてみましたが、風景が一変してました。

周囲の緑は当然のごとく濃いものに変わっていましたが、本堂の裏手の山は完璧に緑に支配されていました。
早朝の誰も居ないひっそりとした空間は、まるでどこかの山奥に迷い込んだのではないか、と錯覚さえ感じます。

うっそうと覆われたシダの茂みの中で、まっすぐに伸びる杉の大木からは、今にも天狗が飛び降りて来てもなんの不思議さえ感じさせないほどの非日常的な空間が目の前に広がります。

1.
IMG_7919_佐助稲荷濃い緑の中で、旗の赤が強烈なコントラストとして印象に残ります。本堂までの長い登り坂の階段の両側に、赤い旗が並んでいます。

2.
IMG_7997_佐助稲荷こじんまりとした佇まいの本堂です。

3.
IMG_7931_佐助稲荷本堂の脇にあるお狐さまです。

4.
IMG_7936_佐助稲荷本堂の脇以外にも、いたるところにお狐さまが...

5.
IMG_7933_佐助稲荷ここにもお狐さまが...

6.
IMG_7932_佐助稲荷本堂のうら山一帯が濃い緑に覆われつくされてます。

7.
IMG_8002_佐助稲荷本堂側から階段に沿って下を眺めました。

佐助稲荷は、鎌倉の中でも私のお気に入りの一つです。
鎌倉駅から徒歩20分ほどで、山深い雰囲気が味わえます。

お勧めの時間は、人がまだいない早朝の時間です。
濃い緑の中で静寂のひとときを過ごし、山の神と対峙して、自分を見つめなおす。
贅沢な時間が味わえるひとときです。


EOS 50D + TAMRON AF18-270






  1. 2009/06/11(木) 22:47:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

横浜散歩...ブルーインパルス

先日の『横浜開港祭』でブルーインパルスの展示飛行(曲芸飛行)が行われましたので、
今回はその展示飛行の部分を掲載します。

真っ青な青空の下で、ブルーインパルスの展示飛行はまさに『青い衝撃』でした。
今回、初めて生でブルーインパルスの飛行を見ましたが、もう、驚きと感動の連続でした。
地上のギャラリーからも大きな歓声と拍手が湧き上がっていました。

ブルーインパルスは、宮城県松島基地に所属する展示飛行専門の飛行隊で6機編成、純国産のT4を使用し、パイロットの任期は3年です。1年目は後部席で飛行術を学び、2年目、3年目はパイロットとして(3年目は後部席に後輩を乗せて飛行)実際の展示飛行で操縦かんを握ります。

1.
IMG_8726_BI.jpg

2.
IMG_8461_BI.jpg

3.
IMG_8698_BIP.jpg正面から見ると左右が揃っているのがよくわかります。

4.
IMG_8482_BI.jpg両翼端にベイパーが発生しています。

5.
IMG_8488_BIP.jpg Gがきつそうです。
やはり、ブルーインパルスには青い空がよく似合いますね。

6.
IMG_8475_BI.jpg

7.
IMG_8762_BI.jpg写真の、彼の右胸にあるのはブルーインパルスのマーク、そして、左胸に小さく銀色をした翼を広げているバッチが戦闘機パイロットの証しである『ウィングマーク』です。
もちろん、彼もブルーインパルスのパイロットの一人で、この日は、それぞれのパフォーマンスの解説を務めてくれました。



横浜という人口密集地での展示飛行だったため、そのパフォーマンスは限られたものだったと思いますが、充分にギャラリーを感動させました。
大空というキャンパスがあまりにも大きかったため、ブルーインパルスが描いた巨大なハートマークや桜の絵がカメラに収めることが出来なかったのが悔やまれます。
また、いつかブルーインパルスを見ることができれば、それまでには魚眼を揃えたいかな、ってね。




EOS 50D + EF100-400 F4.5-5.6L IS USM










  1. 2009/06/06(土) 16:13:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

横浜散歩...開港博

6月1日(月)、2日(火)の二日間、横浜の年間の最大のイベント『横浜開港祭』が開催されました。
会場は、横浜港に面したみなとみらい地区の臨港パークを主会場に、みなとみらい地区一帯で開催され、多くの人々で賑わいました。

※今、みなとみらいでは、4/28~9/27まで『開国博』が開催されてますが、それとはまた別のイベントです。

私は2日(火)に行きましたが、あちこちの会場で同時進行的に開催されるので、とてもとても全ての会場を回るわけに行かず、臨港パークを中心に撮影しました。

でも、なぜ土日ではなく、平日に? と、思われる方もおられると思いますが、じつは、横浜市では毎年6月2日を『横浜開港の日』とし、横浜港のお誕生日と位置づけ、市内の公立小中を休みにして、
お誕生日をお祝いします。

特に今年は150年の節目の年にあたりますので、いつもより盛大にお祝いが開催されました。

1.
IMG_8846_開港祭
お誕生日をお祝いする旗が会場のあちこちに...

2.
IMG_8807_開港祭
平日だというのにたくさんの人、人、人...

3.
IMG_8819_開港祭
臨港パークは、海沿いから小高い丘のようになっていてパーク全体が芝生で覆われています。
こちらにもたくさんの人、人、人が...

4.
IMG_8419_開港祭
航空自衛隊宮城県松島基地からブルーインパルスが...

5.
IMG_8787_開港祭
海上保安庁の船(4隻が横並びで放水しました)の放水デモが...

6.
IMG_8805_開港祭
海王丸と飛行船もお祝いにかけつけてきました...

7.
IMG_8825_開港祭
もちろん、ギャラリーの空腹を満たすべく会場内にたくさんの、日本各地はもちろん、海外からの屋台も出店してました。100店以上はあったような気がします。

8.
IMG_8794_開港祭

9.
IMG_8844_開港祭
ふだんはなかなか見ることができない消防車や救急車の内部、それに消防士さんの防護服を借りての記念撮影なども...

10.
IMG_8857_開港祭
パーク内に設けられたステージでは、ダンスショーやコーラスなど...
写真は夜の部の横浜市民1500人によるコーラスです。
ステージはここだけでなく、クィーンズイーストやインターコンチネンタルホテル前庭に設けられ、各種イベントが開催されてました。

11.
IMG_8863_開港祭
お誕生日の最後のお祝いは、花火とレーザー光線と音楽の華麗な大コラボショーで締めくられました。

楽しい楽しい一日でした。

この日のために、有給や代休で会社を休まれた方がたくさんおられるのでは...
かく言う私もそのひとりですが(笑)

EOS 50D + TAMRON AF18-270


  1. 2009/06/03(水) 23:06:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

Cape Light

Author:Cape Light
FC2ブログへようこそ!

お願い

当ブログをご訪問くださり、まことにありがとうございます。 当ブログ上の画像や文章等は無断複製及び無断転載を ご遠慮させていただいておりますので、ご了解のほど お願いします。                   コメント、お待ちしてます。 最新記事のトップをクリックしていただくと、 コメント欄があります。名前は本名でなくて結構です。 コメントご記入だけならタイトル及びアドレスは空欄で結構です。 ブログお持ちの方であればアドレスを記入くだされば訪問させていただきます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (222)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。